子供の写真で思い出の残る素敵なアルバムを作ろう!

子どもが産まれるとついつい撮ってしまう

子どもが産まれると可愛くてついつい何枚も撮ってしまうのが写真ですよね。ですが、新生児のお世話もありなかなか現像したりアルバムを作ったりが難しいのが現状ではないでしょうか。そして大量に撮った写真のデータが手元にあり、どうしようと思う方も少なくないでしょう。そんな方にオススメのアルバムがあります。ポケット式のアルバムでしたら、現像した写真をポケットに入れるだけですぐに写真の整理ができます。コメントなどを書きたいときは画用紙を可愛い形に切って貼るだけで素敵なアルバムができるでしょう。

デジタルフォトブック

写真を現像してアルバムを作るのが苦手な方や面倒な方もいらっしゃるでしょう。そんな方におすすめなのがデジタルフォトブックです。こちらのフォトブックはスマホなどを使って専用のサイトで自分オリジナルのアルバムを作れるというものです。使いたい子どもの写真やレイアウト、入れたい画像など、全て自分の好みに作ることができます。なにより、自ら写真の現像に行ったりという手間が省けて赤ちゃんのお世話をして忙しい方にはもってこいのシステムですね。

パソコンでも作れるフォトブック

専用のサイトを使わずに、パソコンで一からフォトブックを作れます。こちらは完全にオリジナルなのでこだわりたい方におすすめです。子供の写真がたくさんあるとフォトブックの枚数も増やしたいですよね。上記で紹介したサイトを使って作るフォトブックは当然費用がかかります。しかしパソコンで作れば費用は材料費に少しかかりますが、何枚でも何冊でも低費用で作ることができます。子どもの写真はどうしても増えていってしまいますよね。溜め込む前に、自分に合った方法でアルバムを作っていくことをおすすめします。

スクールフォトは、プロのカメラマンが撮影した幼稚園や学校の写真をインターネット上に保管し、好きな時に見たり購入したりできるサービスです。